2009-06-06

Windows Mobile 6.5 Developer Tool Kit

Windows Mobile 6.5 Developer Tool Kitがリリースされていたのでダウンロードしてみました。
 
ただ、入っていたのはWM6.5のエミュレータイメージとジェスチャAPIのサンプルが1本だけで、別途 WM6 SDKが必要になります。
WM6.5 SDKは後からリリースされるようなので、それまでには日本語版のイメージや Classicのイメージが追加されるといいですね。
 
ところで今回エミュレータを触って初めて知ったのですが、ニュースサイト等で何度も見ていたこの画面は単なるTodayプラグインだったようです。
てっきり今のToday画面を置き換えるものだと思っていました。
 
Todayの設定画面では「Windows Default」というアイテム名になっています。
今のところカスタマイズの余地も無さそうですね。
 
更にWindows Defaultを選択しているときは他のプラグインは選べないようになっています。
 
1つでも他のプラグインを選択すると たちどころに見慣れた画面に(笑
その他の画面もスタートメニュー以外は基本的にこれまでと同じデザインのようです。
 
「タッチ操作しやすいように色々改善されている」というような話も出ていたので結構期待していたのですが、正直 微妙な気がしてきました。
後は発売されるハードウェア次第ですが、WM6.5はこのままスルーしてしまうかもしれません。
 

0 件のコメント: