2007-09-16

LED制御 続き

先日の LED制御の件ですが、ちょっとだけ進展がありました。
 
最初に NLedSetDevice指定できる 2個目のLEDが何なのかわからなかった件ですが、2個目のLEDはどうやらバイブレータだったみたいです。
 
普段は [設定]-[電話]-[マナー]-[マナーモード]でバイブレータをオフにしていたので、気づきませんでした。
 
ともかくこれで充電ランプとバイブレータは制御できるようになりました。
NLED_SETTINGS_INFO ledSetting;
ledSetting.LedNum      = 1; // LED 1番 = バイブレータ
ledSetting.OffOnBlink  = 1; // 振動開始

NLedSetDevice(NLED_SETTINGS_INFO_ID, &ledSetting);
 
次に無線LANのランプに関して becknさんから情報を頂きました。
どうも無線LANのオン・オフと同様に名前付きのイベントを送ることで制御できるみたいです。
 
試してみると確かに無線LANのランプが点灯しました。
それにしても こんな情報を一体どうやって調べてくるのでしょうか。まだまだ奥が深いですね。
 
実は電波状態と無線LANのランプについては もしかしたら番号がとんでいるのかと思って 2番以降のLED番号を叩いてみていました。
もちろん何もありませんでしたが...
 
ただ、LED番号は UINTです。 UINT_MAXは 4,294,967,295と定義されていましたので、最後までは付き合いきれませんでした。
 
どうしても気になる方は 500万くらいまでは調査済みですので続きをお願いします(笑
 

0 件のコメント: