2007-08-21

Postfix + PostgreSQLでエラー

Postfixのエイリアステーブルを PostgreSQLに登録しようとしたところエラーが出ました。
postfix/trivial-rewrite[2040]: warning: connect to pgsql server localhost: SSL SYSCALL error: No such file or directory?
postfix/trivial-rewrite[2040]: warning: connect to pgsql server localhost: SSL SYSCALL error: Success?
postfix/trivial-rewrite[2040]: fatal: pgsql:/etc/postfix/virtual.cf(0,lock|fold_fix): table lookup problem
 
最初、データベースに接続できてないのかと思って pg_hba.confあたりを変更してみたのですが変化はありませんでした。
実際 postmapコマンドを実行してみると正しく変換できています。
postmap -v -q ユーザID pgsql:/etc/postfix/virtual.cf
 
少しだけtrivial-rewriteのソースも覗いてみましたが、どこでエラーを出しているのかわかりませんでした。
 
実はこの問題で 2日ほど悩んでいたのですが、 今日になって postgresql.confを見ていると、ssl = trueという記述を見つけました。
 
"SSL SYSCALL"というエラーメッセージが気になっていたので、falseに設定してみたとろ無事に動いてくれました。
# - Security & Authentication -

##ssl = true
ssl = false
 
わかってしまえば何ともないのですが、PostgreSQLをインストールしたままのデフォルト設定で動かしていた事が原因でした。ちゃんと設定していればもっと早く気付けたはずです。
何事も手抜きは良くないですね。
 

0 件のコメント: