2009-02-26

Windows Mobile 6アプリケーションブック

出張で大阪に出てきました。
 
本屋に行くと Windows Mobile関連の本がたくさん並んでいます。
やはり田舎とは違いますね。うらやましい環境です。
 
そんな中で平積みされていた本がこれ。
 
実は昨年末にWifiInfoの収録の確認を頂いていたのですが、おそるおそる中を見てみると本当に紹介してくださってました。
 
思えば昔、ベーマガにプログラムを投稿するのを夢見ていた(年がばれますね)ので ?年越しの夢がかなったようなものです。
また紹介してもらえるように頑張ります。
本の内容はWM6で使えるアプリをひとつひとつページを割いて紹介するという形ですが、200本も紹介されているだけあって知らないものもたくさんありました。
vxUtilとかまさに自分が欲しかったものもあったので、早速いくつかインストールしてみようと思います。
 

3 件のコメント:

nmaeda さんのコメント...

> 実は昨年末にWifiInfoの収録の確認を頂いていたのですが、おそるおそる中を見てみると本当に紹介してくださってました。

掲載誌なら、発売と前後して献本が届くかと思いますが、献本してくれない版元や編集者もいますね。

> VxUtilとか

なつかしいですね。WinCE 2.x/HPCの時代からあったかと思います。アドエスでも動きました。fdc softのTaskManagerでもping/nslookup/ipconifg/netstatはありますが、tracerouteとかはこれにしかないかもしれません。

CDS さんのコメント...

VxUtilはUI設計が古いだけに、sotfキーの対応とかが微妙な点は不満ですが、個人利用ならフリーで使えるので有ると大変重宝しますね。マジックパケット投げたりとか、個人的にはZERO3系で竜巻インストール環境+無線LAN接続中にメール自動受信が出来なくなる原因を解明するのに大活躍しました。ほかに有れば便利なネットワーク系のツールといえば、パケットキャプチャツールとかSNMPマネージャとかですが、自分ではフリーで使えるようなものを見つけられなかった...。リナザウにはまがりなりにもetherrealとかもあったんですが...。

それと、ルーティングテーブルを設定できるようなツールも欲しいんですが、見当たりませんね。hostsはレジストリに書くだけなんで手間かからないんですが。
あと、DHCPクライアントで複数ネットワークI/Fが接続時に、名前解決の優先順を接続I/F名等で任意指定できるようなツールとかも。

kazuaki さんのコメント...

本は嬉しくて手に取ってすぐに買っちゃいました(笑
連絡先等を伝えているわけでもないので無駄になる事はないと思います。

vxUtilは皆さんの言われるように少し画面が古いような気がしますが機能的には十分です。
PCを出すまでもなくちょっとした確認ができるのはとても便利ですね。