2008-11-20

怪しげな「三面」スマートフォン

怪しげなスマートフォンが発表されていました。
 
Windows Mobile搭載の「三面」スマートフォン「iCEphone」登場
 英新興企業のMedical Phoneは、“超小型ノートPC”と称する「iCEphone」を発表した。Microsoft Windows Mobile 6.0 Professional搭載のフルQWERTYキーボード付き3G対応スマートフォンで、画面、キーボード、マウスとトラックパッドとカメラが3つのパネルに分かれており、電話として、ゲーム機としてなど、使う目的によって折りたたんだり開いたりして利用する。
 
こちらが問題の電話。  
 
三面折りたたみという奇抜なスタイルに加えて、WILLCOM 03の(斜め?)上をいくカラーリング。 これウィルコムから出すべきでは?
 
YouTubeに動画がありました。
 
 
便利そうなんですけど、それぞれのパーツが取って付けたような感じで すぐに外れてしまいそうな気がします。
いっその事、各パーツ分離可能とかになったらすごく魅力的なんですけどね
 

2 件のコメント:

nmaeda さんのコメント...

取り外し可能にすると、あの薄さに入らなくなるでしょう。蝶番+フレキ(or フラットケーブル)だから実現できたのでは。それでもすぐに壊れそうですが。

社名もMedicalだし、サンプルの本もFirst Aidなので、病院や救急車に売りたいのかも知れませんが、もっと頑丈じゃないとむずかしい気がします。

kazuaki さんのコメント...

nmaedaさん こんにちは。

確かに強度的には折りたたみ等の機構が無いものがベストですよね。
ここ最近、Touch Diamondみたいな小さいデバイスと Bluetoothキーボードを持ち歩く事を考えていたのですが、つい先程 内蔵キーボードの威力を再認識していまいました(笑

やはり いつでもキーボードが使えるというのは重要ですね。
ただ、WILLCOM 03はもう少しキーボード部分の剛性を上げて欲しいものです。Touch Proのキーボードがどんな感じなのか気になります。