2007-11-04

無線LANの接続先切り替え

先日 没にした無線LANの接続先切り替えツールですが、 自分の環境で WifiFoFumがうまく動かなかったので続きを作り始めました。
まだまだあやしい動作をしますが、W-ZERO3.org Uploaderにアップしておきます。
 
ところが、いざ作り始めてみると思ったように切り替えすることができずに苦労しています。
問題点も山積みです。
  • 未登録のアクセスポイントを見つけた状態(標準の接続先選択ダイアログが表示された状態)で接続先を切り替えることができない。
  • アドホックモードへの切り替えに失敗することがあるような気がする。
 
.NETが必要ないという事以外は全ての点において WifiFoFumが上ですので、 WifiFoFumがちゃんと動いている人には全く必要のないアプリですね。
むしろ WifiFoFumがすぐに終了してしまう問題の解決方法をご存じの方はこっそり教えてください。
 

2 件のコメント:

yamame さんのコメント...

使ってみましたがかなり便利ですね。
ふと思ったんですが、WifiFofumでもそうでうけどWPAって判別できないんですか?

WifiFoFumの方は私もすぐ落ちてしまうので。。。

kazuaki さんのコメント...

yamameさん こんばんは。

WEPが有効かどうかは NDIS_WLAN_BSSIDの Privacyメンバで判断しています。

この値は BSSID(アクセスポイント)を検索した瞬間のものなので、暗号化されているかどうかしか判定できないのだと思います。
一定時間パケットを拾い続ければ暗号の種類の推測が可能なものもあるのかもしれませんが...。

この辺の事情は WifiFoFumも同様なのではないでしょうか。